いつも忘れるmysql起動

Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (2)

mysqlを落としたことを忘れてrails sをするといつもこのエラーに怒られる。 本当に/tmp/mysql.sockがないときは作成しなきゃいけないし、権限付与などもしなきゃいけない。

今回は、/tmp/mysql.sockが既に存在するとき にフォーカスを当てます。

sudo mysql.server start

Starting MySQL
SUCCESS!

こんな文言が出力されます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ps aux | grep mysqlmysqlのプロセスが立ち上がっていること

mysql -u root -p でパスワードを入力するように求められるので、入力しmysqlにアクセスできること

です〜