syntax error, unexpected '\n', expecting '.' or &. or :: or '['

久しぶりに、そしてちゃんと一から自分でRailsのアプリケーションを作ってみようと思い立ち。

db migrateを実行したところ以下のログが。

rake db:migrate
rake aborted!
SyntaxError: xxx/db/migrate/201905xxxxxxxx_create_users.rb:4: syntax error, unexpected '\n', expecting '.' or &. or :: or '['
xxx/db/migrate/201905xxxxxxxx_create_users.rb:5: syntax error, unexpected '\n', expecting '.' or &. or :: or '['
xxx/db/migrate/201905xxxxxxxx_create_users.rb:6: syntax error, unexpected '\n', expecting '.' or &. or :: or '['

Tasks: TOP => db:migrate
(See full trace by running task with --trace)

はてー?

rails g model name:string, mail:string などと記述した時の、 , が不要でした( ͡° ͜ʖ ͡°)

参考にさせていただきました!

hi-hats.hatenadiary.org

消えた10連休

2019年4月26日
「平成最後か」なんて思いながら無事?平成最後の仕事納めをした。
わたしは、大した予定を入れておらず、「10日間地獄のように長い日々を過ごすか、またはあっという間に寝過ごして10日過ごすだろう」とたかをくくっていた。

4月27日土曜日
兄夫婦と超会議に行くも、双方寝坊しほぼ終焉間近に会場in。
ライブ系コンテンツ以外はほぼ終わりかけのように感じたのを3人で肌で感じていたのを覚えている。
自衛隊のパラシュートの大きさに驚いたり、戦車の大きさに驚いたり。
あれ?驚いてばっかだな。
帰りに人が多すぎたのでタクシーに乗ったらうんちゃんの運転と相性が悪く目的地に着くなりトイレに駆け込み嘔吐。
「えぇ〜」って感情が全自分を支配した。

そこからはトーンって進んじゃってもう連休最後の日曜日。
あれ?わたし記憶喪失?ってくらいあっという間に終わっちゃって。
MySQLの本一冊読み終わるって?後100連休くらいないと無理なんだけど。。。
それくらい早く一日一日がすぎていった。
あ〜これは気づいたら死に際の床についてる状況になりそう。と新元号そうそう実感。

今日くらい勉強とのんびり過ごせる日にしたいなと思いました。
令和令和言いたいわけではありませんが、新元号といういい節目に生きて立ち会えたので、マインドを切り替えて余裕を持って人付き合い等していくことを始めたいと思います。

こんな深夜に更新したのは、久しぶりに遊びで作ろうとおもったrails projectがエラー出まくりで結局rubyのアップデートから何からしてたらエラー出まくって結局こんな時間という。
早寝早起きがんばるぞい!
おやすみなさい。

最近のわたし

最近の私

アドテク業界に入りまして。
「あどてくってなあに??・ω・??」
といった状態で入社したんですね。
なのでちんぷんかんぷんなのです。

あ、今更ですが技術書店6、参加してきました( ˆoˆ )/
第3回から一応毎回参加しています。
執筆者の方々すごいな〜業務と並行でしょ〜私なら命が尽き果てちゃうよ〜。
と思っていつも購入者側で参加しています。
執筆者の方々本当に尊敬します。
いつかいつかと言っているので多分しません。
やるときはやる!って言ってワードか何か開いていると思います。

また画像などについては良い感じに編集しておきます〜〜

えいやっ

f:id:casa_jpn:20190424000709j:plain

f:id:casa_jpn:20190424000741j:plain

技術的な話

現職に入社してからJava, Scala, (html, sass) pythonとかかな?
言語としてはそこらへんをやってます。 ビッグデータも触るので、最近athenaとかredashとか色々触ってますが、データ形って全然わかんなくて毎日冷や汗垂らしながらググってます( ˆoˆ )/w
今後MySQLとかなんとなしにやってたこともアウトプットできるようにしていきます。
とりあえずいきてますし、仕事も充実しています。
アウトプットの成果物の精度を上げたいですね。

ちょっとした話

アウトプットを作るときに、パワーポイントが苦手で。 良いサービスないかなってことで、やっと見つけたサービスが

slides.com

結構使い勝手良くて、シンプルに仕上がります。
おすすめです(⌒▽⌒) PPTX形式にもPDF形式でもDLできるので、それをslideshareにインポートすることをしています
公開制限ができるので便利だな〜と思って使ってます。

www.slideshare.net

UIImagePickerで画像の取得できない問題

新年あけましておめでとうございます!
2019年は20代ラストイヤーを迎えます!
成長をテーマに進んできた2018年でした。
2019年は「伸長」をテーマとし、今まで培ってきたものを膨らませつつ、
自分のやりたかったことにも少しずつ手を伸ばしていきたいなと考えてます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日のお話

さて、新年の挨拶もさることながら、2018年からつまづいていたエラーの解決に向けて。
2018年の11月以降は引っ越しやらなんやらで忙しく、引っ越した今もとっても部屋が狭いです(荷ほどき的な意味で)

そんな中、新年も明けたことだしと暇を持て余していました。
それで大量のダンボールからプライベートMacを引っ張り出してきました!
(人生初明治神宮に行ってきましたo(^▽^)o)
引っ越し前に発生していたエラーを2か月ちょっと放置していたので、着手。

それは、UIImagePickerでの画像取得ができない! ことでした。

エラーは?

Error Domain=PlugInKit Code=13 "query cancelled" UserInfo={NSLocalizedDescription=query cancelled}

え、君誰?ってかんじじゃないですか?
ググっても出てこないし、なにそれ( ・∇・)。。。メッチャコマル

結局のところ?

func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : Any]) {
    // logic
}

で処理を書いていたのですが、正しくは

func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {
    // logic
}

だったということですね。
エラー文と、画像の取得ができなかったことに相関はありませんでした。

参考にさせていただきました

studio.beatnix.co.jp

harukiyasui.com

_BSMatchErrorが出た時

UIDatePickerとToolBarを使っている時にUIDatePickerに表示される物がおかしく、コンソールを見ると
_BSMachError: (os/kern) invalid capability と出てたのでググって見ました。

info.plistのLocalization native development regionをJapanに変えたら日本表記のものに戻りました(⌒▽⌒)メデタシメデタシ

参考にさせていただきました

qiita.com